本学について

福建技術師範学院(Fujian Polytechnic Normal University)は、教育部の認可を 得て 、福建師範大学福清分校を基礎に設置され、福建省人民政府によって設立された国立本科大学で ある。現在では すでに21 運営 され 、主にレベルの高い応用型、技術技能型の人材 職業教育教員を養成しており、福建省で唯一、職業教育教員を養成する大学と位置づけられている。 本学 は福建省の東海岸にある千年の歴史を持つ古代都市でありながら、近代的な港湾工業都市、そして華僑の故郷としても有名な福清市に位置し ている。 福建省第1回、第2回「文明キャンパス」 の称号を獲得するほか 、省 大学 2陣「三全育人」 ( 即ち全員育人・全過程育人・全方位育人 ) 総合改革試行 大学 に入選し、福清市人民政府、アモイ市教育局などと 連携 協力し、中職付属校 7か所 、中職基地校 (即ち重要な実験施設を持つ学校として国によって特定された学校)10か所 、付属中学 1か所 、付属小学校 1か所 を共同建設 している

規模:現在五馬山キャンパスと石竹山キャンパスとの二つに分かれており、総敷地面積は1000ーあまりを有している学内には13学部39学科6つの福建省一流本科建設学科を含む)、3つの修士育成学科、6つの修士連携育成課程設けられ、全日制の在学生は11600人以上に達する


運営条件:教学研究用の機器設備が完備し、電子図書を含む蔵書の種類が豊富である。大学生イノベーション起業サービス施設、福州市企業イノベーションモデルセンター設置されているその他、分野の省級教育科学研究実験拠点や教育モデルセンター、外実習実践訓練機構(センター)を持ち、国家職業技能検定拠点、全国職業素養能力訓練プロジェクト教育機構福建省職師資訓練センター、省級生涯教育拠点も設けられている。また、推進役となって、永久理事長を務める福建省職業教育教師発展連盟設立し、連盟メンバーは138を超え、省の中学校をほぼカバーしている。

教師陣:現在専任教師は512人である。そのうち、修士以上の学位を持つ人が86.5%を占め、高級職が45.7%を占めている。国家「万人計画」のリーダーとなる人材、国務院政府特殊手当を受ける専門家、全国「四つの一流人材」及び福建省A類人材、または「福建省学者奨励計画」の教授等も在籍している

科学研究:福建省「一帯一路(シルクロード経済帯と海シルクロード)」対外協力科学技術革新機構、省中職徳育研究センター、福建省大学科学研究革新機構、福州市専門家ワークステーション、業界技術イノベーションセンターなどの研究機関創設されている。また、日本研究センター、中国インドネシア産業協力研究センター、黄檗文化及び海上シルクロード研究院、職業教育高素質発展研究院、華僑華人と中外文化融通研究センター、東南対外宣伝及び英文創作センター、工芸美術研究院なども数多く設置されている。ここ数年、国家級、省・部級等の研究プロジェクト190件、政府企業や公共機関からの委託プロジェクト550件余りを引き受けライセンス特許認証を400件余りを取得した。

キャンパス文化:福建省大学中優秀伝統文化教育示範拠点、福建省大学哲学・社会科学優秀講壇「求真大講堂」、福建省「百人計画」専門家などのハイレベル人材交流の場となる「百人講壇」が設けられている他、省大学で唯一の大学生による馬術チームが編成され、福建省大学生体育協会フェンシング分会立された。それのみならず、「書香キャンパス「起業を楽しもう」「クスノキ談話」といった特色のあるキャンパス文化活動も主催してきた。また、ノーベル文学賞受賞者の莫言氏、中国科学院院士の劉昌勝氏、中国工程院院士瞿金平氏、国家トップレベルのシンクタンク「海外中国研究」分野首席専門家である魏海生氏などの有名学者本学で講演を開き、専門的な指導を行っている

国際教育提携:ここ数年、本学は「一帯一路」の提案に積極的に呼応しまた、中国とインドネシアによる「両国双園」産業プロジェクトの需要にもこたえるため、対外交流や国際提携進んで展開し、対外的な大学運営の規模をより一層拡大させるように努めてきた。インドネシア、日本、タイ、ニュージーランドなどの国地域にある30以上の大学及び機関と相次いで友好関係を結び、教員と学生の相互派遣、人材育成、科学研究などの分野協力事業を展開している。本学は外国人留学生、香港・マカオ・台湾からの学生を受け入れる資質を備えており、現在ではすでにインドネシア、ラオス、ベトナムなど東南アジア諸国からの留学生を受け入れている。

社会奉仕:福建省の東南に立脚点を置く本学は、地域の経済社会の発展に深く溶け込み、産業発展の需要に密着し、工業園区、産業連盟、大手企業と協力して7つの現代産業学院を共同で建設し、そのうち、元洪食品産業学院、そして化学工業新材料産業学院が福建省現代産業学院に入選した。


20239

Baidu
map